iPhone着メロ作成

iPhoneの着信音が気に入らないときに 作成した着信音を手軽にiPhoneに転送できる着信音作成ソフト

iPhone着メロ作成は音楽や動画ファイルから手軽に、iPhone用の着信音(着メロ)を作成することができる着信音作成ソフトです。対応しているファイル形式がAACやAIFF、MP3、WAVなどの各種音声ファイルから、AVIやWMV、MP4などの動画ファイルまでと幅広い点とiTunesを介さずに、すぐにiPhoneに着信音を転送できる点が魅力です。好きな着信音が見つからないときやお気に入りの曲を着信音にしたいというときに、手軽にオリジナルの着信音を作成してみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 幅広いファイル形式に対応している
  • iTunesを介さずに、すぐにiPhoneに着信音を転送できる
  • インターフェースが分かりやすく、直感的に使える

反対票

  • 作成できる着信音はiPhone用のみ

とても良い
8

iPhone着メロ作成は音楽や動画ファイルから手軽に、iPhone用の着信音(着メロ)を作成することができる着信音作成ソフトです。対応しているファイル形式がAACやAIFF、MP3、WAVなどの各種音声ファイルから、AVIやWMV、MP4などの動画ファイルまでと幅広い点とiTunesを介さずに、すぐにiPhoneに着信音を転送できる点が魅力です。好きな着信音が見つからないときやお気に入りの曲を着信音にしたいというときに、手軽にオリジナルの着信音を作成してみてはいかがでしょうか。

iPhone着メロ作成は分かりやすいインターフェースで、迷わず着信音を作成できます。まずは音符(♪)アイコンをクリックして、着信音の元になる音楽または動画ファイルを選びましょう。曲の波形データが表示されるので、波形を見ながら着信音にする範囲を設定することができます。フェードイン・フェードアウト効果の設定や、着信音量を調整することも可能です。設定が終わったら、「変換を開始」ボタンをクリックするとM4R形式のファイルが作成されます。

iPhone着メロ作成では、作成した着メロを自動でiPhoneに転送することができます。設定は簡単で「iPhoneに追加」をチェックしておくだけです。iPhoneをPCに接続し「変換を開始」ボタンをクリックすると、iPhoneに転送されRingtoneに追加されます。通常はiTunesを介して行うので手間や時間がかかりますが、iPhone着メロ作成を簡単に素早く着信音を転送することが可能です。

iPhone着メロ作成で作成できる着信音はiPhone用のみです。Androidや他の携帯端末用の着信音を作成したいという人は、XMedia Recodeを使うと良いでしょう。 iPhone着メロ作成はiPhone用の着信音や着メロを手軽に作成できる、無料の着信音作成ソフトです。iPhoneに自分好みの着信音を設定して、カスタマイズを楽しんでみてはいかがでしょうか。

iPhone着メロ作成は以下の形式に対応しています

入力
音楽:AAC、AIF、AIFF、AC3、CDA、APE、CUE、SUN AU、FLAC、M4A、M4V、MP4、MPA、MP2、MP3、OGG、RA、RAM、WAV、WMA、
動画:3GP、3G2、ASF、AVI、DAT、DV、M、RMVB、XWMV、YUV、WMV、MPV、NSV、M2TS、MTS、MP4
出力:M4R
iPhone着メロ作成

ダウンロード

iPhone着メロ作成 3.0.5